リングフィットアドベンチャーはやっぱり優秀なトレーナーだった

告白

以前のブログでリングフィットアドベンチャーのレビューをしましたが、その後、あんまりやってなかったことを白状します。

あれだけ、こいつはイイぜ!的なことを言っておいて、実際はたいしてやっていなかったという。

いや、トレーニングとしてはかなり優秀だと思うんだけれど、私の根性が足りなかった。あえていうなら、アラームが控えめでやらなければ!という気にならなかった。そう、私にはもっと強制力が必要なのよ!

でも、年明けからこれではいかんぞ!と一念発起。毎日リングフィットアドベンチャーをやっています。

レベルが上がるにつれて、メニューがだんだん厳しくなってきたのです…

リングアロー

その名の通り、リングを両手で引っ張るのだけれど左右ではなく前後になっています。前に押す手と後ろに引く手の力がバランスよくないとうまくできない上に、腕を連続して動かし続けなければいけないのがなかなか辛いのです。

腕は作業する前脚として発達しているので、細かい作業を長時間やることは苦にならないけれど、強い力を何度も繰り返しやるのには向いていません。

なので、最初5回くらいはイイのですが、そこから先がじわじわと苦しくなり、「あ、やばいキツイな」と思ったところでリングの精の掛け声が。

「さあ、スピードアップだよ!」

鬼か。

お前は鬼なのか。私の二の腕がプルプルしているのが見えないのか。なんとかやり切った後は左右交換してもう1セット。

ぷるぷるする二の腕

リングアローはきついのですが、攻撃力が高く、敵を複数同時攻撃ができるのでどうしても選びがちなメニューです。任天堂、鬼だな!(褒め言葉)

モモデプッシュ

なんのこっちゃというこのネーミングの運動は、体育座りになってリングを腿で押し込むという運動。

太腿は大きい筋肉だし、腕ほどキツくないのでは…と思うかもしれません。私もそう思っていました(過去形)。

この運動、初期位置が「膝を曲げて座り、リングを軽く押し込む」なんです。

…リングを軽く押し込む

つまり、完全に力を抜くことができないのです。ぎゅーっと押してぱっと力を抜いて1回め終了ではなく、ぎゅーっと押してリングが押し戻す力を殺しつつゆっくりと足を開いて1回とカウントされます。

あえて理学療法士っぽく言いますと、求心性収縮からの遠心性収縮の繰り返しなのであります。

簡単に言うと、ずっと力を入れていないとリングが落ちちゃうから。頑張ってね☆ということです。そりゃ、太腿は筋肉も大きいしやれるだろう。だがリングの精よ。

疲れてきたところでスピードアップするとは鬼か。

リングフィットアドベンチャーの追い込み上手を味わうメニューとなっております。

力を入れっぱなし

プランク

プランクといえば同じ姿勢を取り続けるだけで、高い運動効果が得られる運動として、ダイエットアプリや動画で良く取り上げられています。

実際に私もやっていたこともありました(過去形)。

なので、まあなんとかできるだろう…と思っていたら。

まだ余裕を感じる

なんと、基本のプランクポーズからお尻を上げて→下げるという反復運動をするという内容でした。まじか。

意外と辛いポーズ

始めての時は3回目くらいでギブアップしそうになるのですが、高さを下げたり姿勢を変えようものなら「あがってないよ」と指摘されます。ああ、これが人間が相手ならこの苦しい表情を見て「それだけ辛いならサービスして1回に数えますね」とか「今回はここまでにしておきますか?」とか言ってくれるのに。

てか、私なら言うのに。

そんな恨み言を考えながらやっていくと、やはりここでも例の一言

「さあ、スピードアップだよ!」

もはや心は無であります。言われるがままにやるしかないのです。「後10回!」「あと5回!」「もう少し!」と励まされつつ心臓はバクバク、息はゼイハァと上がりながらなんとかクリアすると、そのままうつ伏せに倒れるわけです。

燃え尽きたぜ

ゼエハァいいながらうつ伏せになっていると、画面から聞こえてくる

「腹筋ガードだよ!」

そう、自分の攻撃(運動)が終わった後は敵が攻撃してくる。その攻撃を防御するために、腹筋に力を入れるという防御ターンがあるのでした。意外と休む時間がありません。

このゲームは鬼よ!!

まとめ

とはいえ、動作がちゃんとできているかをゲームの方で判定してくれるし、追い込みの声はキツいけれど終わった後の達成感にも繋がります。

私は効率よく攻略したいので(ゲーマーらしい発想)攻撃力が高く、負荷が強いメニューをセットしていますが、自分にあったものをセットしたり、そもそもの負荷を低く設定すればここまでキツくはないと思います。

息が上がることなんてそうそうない生活をしているので、こうやってゼエハァするのもちょっと楽しくなってきました。今月いっぱいはちゃんと続けようと思います!!

かなりしっかり運動できるので、お正月食べすぎたなーなんて人はやってみるのも良いかもしれませんね。

さあ皆さんも、ビクトリーーー!!

2 件のコメント

  • リングフィットのゲームは前から気になっていました。
    かなり体力使いそうですね。私は任天堂のボクササイズにはまってましたが、途中で運動しなくなりました。
    患者さんと同じで運動を指導しても自宅では運動する時間がない‼️ということで私はゲーム止めました。フォートナイトははまってます。

    • かなり体力使いますね〜。
      レベルを変えられるのですが、アレの醍醐味は追い込む楽しさを味わうことのように思います。
      興味がある程度で、楽しめているかといえば義務感の方が強かったので最初は続きませんでした。

      フォートナイトは息子たちが凄く楽しそうにやっていますが、エイム能力ゼロの私は見て楽しんでばかりです(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です