らしい、をやめる

「理学療法士らしいね!」と言われると、理学療法士らしいってどういうこと?って聞き返す天邪鬼です。

思い込みでできる、らしさ

お母さんらしい
上司らしい
先生らしい

色んならしいがあるけれど、大抵それって思い込み。

今まで出会ってきた経験とか、こうだったらいいのにという希望がごちゃ混ぜになった思い込みです。

思い込みだと気付かないから、自分の物差しから外れた人を咎めたりするんですよね。

医者らしくない
患者らしくない
年寄りらしくない

そんなん言われても困るし、言われたところでどうしようもないじゃん。

この躍動感は理学療法士「らしい」かもしれない

思い込みのよさ

一方で思い込みとは、想像力でもあるわけです。

理想に近づく指標にもなるし、自分を律する力にもなる。

自分に向かうらしさの追求は成長のエネルギー、他人に向かうらしさの追求は押しつけのエネルギーとも言えるかもしれません。

家では私も自分の母をイメージして「私の考えるお母さん」と「やっぱり私としてのキャラクター」のミックスされた「私なりのお母さん」として生きています。

つまりこういう母

他人がいうらしさなんて、くそくらえ

他人が期待するらしさを頑張って実現させても、相手からすればそれが当たり前だから評価なんてしない。

病人らしく
年寄りらしく
障害者らしく

介護福祉士らしく
理学療法士らしく
医者らしく

他人が求めてくる「らしさ」って、誰が幸せになるの?っていうものばっかり。

そんなことのために、その人本来の良さが削られるのはすごく勿体無いですよね。

最近私が知り合ったり、お付き合いさせて頂いている方は「らしさ」の姿が職業や立場ではなく、その人そのものって感じの方が多くて楽しいです。

お遍路、ランニングで回っちゃうような女医とかね(笑)

https://ameblo.jp/nobuko1025/


らしさなんて、誰かに合わせなくていいから、楽しく生きていきたいですね。

ブルーインパルスらしいものを見つけて、ちょっと楽しい午後を過ごしたりょーこでした!

2 件のコメント

  • 先程、りょーこさんのこの記事に、コメントした りん です。ツイートしたの初めてだったから、あんなふうに表示されちゃって、慌てています
    最初から、こちらにコメントすれば良いんですね
    気がついて下さり、ありがとうございます

    • りんさん、ありがとうございます!

      慣れない中でツイートしてくださってありがとうございます。
      とても嬉しいです〜。
      慌てなくて大丈夫ですよ。むしろ、リツイートしていただけで嬉しくてニヤニヤしております(笑)

      これからも、どうぞよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です